緊急事態宣言に対する対応に関して

株式会社ワン・ライフ

リハビリテーションOne相生

リハビリテーションOne清新

新型コロナウイルス感染症への対策とお知らせとお願い

皆様におかれましては、今回の新型コロナウイルス感染症の拡がりをご心配されていることと思います。

緊急事態宣言発令に伴い、前回と同様、感染対策を徹底したうえで、介護施設は運営を継続していくようにと指示が出ております。何卒ご了承の上、改めて感染対策の徹底とご協力お願い致します。

  • リハビリテーションOneの方針

ご利用者様、又はスタッフに新型コロナウィルス感染者が出た場合、保健所の指示を仰ぎ、濃厚接触者にはご連絡させていただきます。濃厚接触者の定義とは、マスクなしで2m以内15分以上会話をした場合とします。感染予防の注意を払いながら通常通りのサービスを提供したいと考えております。その際、以下の対応をさせていただきます。前回同様スタッフの訪問による体操や運動も可能です。

 

  • スタッフ全員、毎日出社前に検温を行います。37.5℃以上の発熱や、咳、だるさなどの症状がある場合は、新型コロナウイルス感染症の診断がつかなくても自宅待機とします。
  • スタッフと同居の家族に発熱や風邪症状がある場合に、自宅待機とする場合がございます。
  • ①、②に加え感染拡大や学校等の休校により、出勤困難スタッフが増えた場合、利用や送迎時間等スケジュールの変更を検討させていただく場合がございます。
  • スタッフは手洗い、消毒を徹底し、マスク、フェイスシールドを着用いたします。運転時はマスクのみとします。
  • 送迎車内は外気の取り込みでエアコンをかけさせていただきます。
  • 事業所に、新型コロナウイルスの感染症が発生した場合には、保健所の指示に従い事業所を一時的に休止することがあります。
  • ご利用者様と接した場合や物品の使用後はアルコール消毒を徹底します。
  • また、ご利用者様のマシンや物品の利用後は必ずその都度を消毒を行います。ご利用者様にもご協力いただいております。

 

  • ご利用者・ご家族へのお願い

 

  • ご利用日は必ず送迎前に検温をして頂き37.5℃以上の発熱、咽頭痛等の症状がある場合、送迎予定時間前にご連絡をお願い致します。
  • 37.5℃以上の発熱、咽頭痛等の症状事ある際には、事前にご連絡をお願いいたします。
  • ご利用中に37.5℃以上の発熱や倦怠感等がみられた場合は、ご自宅にお送りさせていただく場合がございます。
  • 送迎車に乗車される前に手指のアルコール消毒をさせていただきます。
  • ご利用中はマスクの着用及びフェイスシールドの着用をお願いいたします。
  • ご飲食のお持ち込みや譲渡などもご遠慮ください。
  • こまめな手洗いや消毒のご協力も引き続きよろしくお願いいたします。

事業所一覧

株式会社ワン・ライフの事業所一覧です。

フェイスブック